2014/03/30

WOVEN NOTES 第二期 千秋楽LAST STAGE

タイトル通り
WOVEN NOTES第二期生を含めた
メンバー最後のステージが昨晩
CAFE SALVADOREでありました。

多くのお客さんにも恵まれ
音楽もミッチミチに満ちていました。
ありがとうございました。

ラストというか門出かな。
ウーブンノーツというバンドには
新しい細胞が生まれ
また素晴らしいエネルギーが
うまれるでしょう!
そうまるでAKB48のように。

かけがえの無いきっかけをくださった
THEATRE AT DAWN、ありがとうございました。
彼らのブログも是非
ご覧下さいませ。昨日の様子が見えますyo。


CAFE SALVADOREの和田店長、スタッフの皆様
嫌な顔一つもせず、ALWAYSニコニコで力を貸して下さり心から
感謝しています。
沢山の出会い、笑顔と高揚がありました。
そしてWOVEN NOTESに永遠にありがとうなのです。



As the title shows,
We had the last show as WOVEN NOTES with the present members
at CAFE SALVADORE.
Many audience, great music, and great energy.

 Last show, yet  not the end.
I consider it as a start for new WOVEN NOTES and myself.
Thank you very much THEATRE AT DAWN who
gave us a chance to be at this wonderful place.
http://theatre-at-dawn.blogspot.jp/2014/03/woven-notes.html?m=0
(Please check out their blog)
Thank you Cafe Salvadore for always being
cooperative and happy.
Thank you very much for al audience who came to see
WOVEN NOTES.
And I would like to thank WOVEN NOTES
for beautiful music and great friendships.



I LOVE YOU ALL !!
皆さん今期のWOVEN NOTESを忘れないでください!